7月25日から7月30日までのクリニックでの感染症発症状況

 RSウィルス感染症が8例(1~4歳)、感染性腸炎が3例、手足口病が1例、おたふくかぜが1例ありました。新型コロナ感染症は17例ありました。未就学児3例、小学生11例、高校生~成人が3例です。昨年に続きRSウィルス感染症が流行、新型コロナも小学生で増加傾向です。新型コロナに2度目の感染をした方もあります。ワクチン接種により実際に感染するより抗体価が上昇することが知られています。ワクチン接種を考慮してもいいと思います。新型コロナにかかったあとも4週間あけて接種可能となっています。