5月11日から5月16日までのクリニックでの感染症発症状況

 溶連菌感染症が1例、感染性腸炎が2例(うち、5歳男児例からサルモネラO8群検出)ありました。
全体に感染症は減っています。