9月24日から9月28日までのクリニックでの感染症発症状況

 RSウィルス感染症が1例(9ヶ月)、溶連菌感染症が4例、感染性腸炎が3例、手足口病が1例、リンゴ病(伝染性紅斑)が2例、おたふくかぜが1例ありました。